auからUQモバイルへ乗り換え方法!

UQモバイルのメリット・デメリット

キャリア別格安SIMを始めるまでの流れ

さらちゃんさらちゃん

格安スマホに変えたいんだけどどんな流れなの?

ゆきとくんゆきとくん

どんな流れになるかフローチャート図を簡単に作ってみたので参考にしてください。

さらちゃんさらちゃん

ありがとう。これならわかりやすいわ!

格安スマホの流れ2

↑クリックして拡大できます。

まずは自分に合った格安SIM会社やプランを選択

まずは会社を洗濯

キャリアの「マイページ」で自分の利用状況をチェックしよう

・2年縛りの更新月
・端末代の残りの有無
・毎月の通話時間
・毎月のデータ通信料

私は、UQモバイルを使っています。

UQモバイルは格安SIMの中でも通信速度が一番早く高品質の通話が可能です。
もしプランがあればUQモバイルをおすすめいたします。

まずは会社流れ2

会社が決まったらSIMロックの解除

SIMロックの解除は簡単です。

ドコモはSIMロックの解除必要なし
auは端末によっては必要
ソフトバンクは音声通話を使うなら必須

⇒詳しくはSIMロックの解除って何?

MNP予約番号の取得

今使っている番号をそのまま使うのならMNP予約番号を取得しないといけません。

取得方法は、ドコモ、au、ソフトバンクに電話するか店頭に行けば取得できます。

この予約番号は2週間有効期限があるので2週間の内に格安SIM会社へ乗り換えしないといけませんでご注意くださいね。

格安SIMの契約

まずは会社流れ3

格安SIMの契約は店頭とネットで契約ができます。

店頭・・・即日使えることもできる
ネット・・・数日~1週間程度かかる

店頭のメリットは、初期設定を店舗スタッフがサポートしてくれます。
デメリットとしては、店舗数が少ないという事です。

ネットのメリットは、自宅で契約ができるのですが、SIMカードが届くまで時間がかかってしまう事です。
ですが、MNP予約番号の有効期限は2週間なので十分余裕はあります。
私もの場合は、SIMカードは契約後翌日に届きました。

SIMカードの挿入と初期設定

まずは会社流れ4

SIMカードを挿入して初期設定を行います。
店舗契約だと店員さんが設定してくれますが、ネット契約の場合は、自分で初期設定をしなければなりません。

SIMカードを購入した時には設定のマニュアルも送付してくれるので簡単です。
わからないことがあれば電話でも聞けます。

以上で格安スマホを使えるようになります。

やってみると結構簡単なので是非挑戦してくださいね。

公開日: